プリントをしてもらうショップを選んでオリジナルTシャツを作る
自分で作るオリジナルTシャツ 応用編は、オリジナルプリントTシャツからデザインの作成までの作り方に関する情報サイト。
ホームボタン
プリントをしてもらうショップを選んでオリジナルTシャツを作る

プリントをしてもらうショップを選んでオリジナルTシャツを作る


オリジナルTシャツを作るためには、プリントをしてもらう業者を選ぶことからスタートです。

Tシャツのプリントをしてくれる業者と一口に言っても、どこでも同じように仕上がるではないのです。

オリジナルTシャツを失敗しないで作るには、いくつかの点に気をつける必要があります。

まずは自社生産体制が整っているかを調べてみましょう。

オリジナルプリントであなただけのTシャツを、どこで作ったらいいかわからない方、プリントショップも色々あってどこに頼んだらいいのか?私も最初はわかりませんでした。安心できる専門業者かどうか豊富な実績を持っているか確認しましょう。スタッフの応対でショップの良し悪しが分かる場合もあります。

どこにもないオリジナルなTシャツを自分のために作りたいけれど、作ることを諦めていた人も、問題ありません。一枚から注文できるシステムを利用することで、世界にたったひとつだけのTシャツをオリジナルで自由に楽しみながら制作することが可能です。オリジナルTシャツといえども、誰でも作ることが可能な商品なのです。

簡単にTシャツデザインを作ろうって言うけどって考えていませんか?まずどんなデザインをプリントしたいかきめましょう。字体サンプルも少しアレンジして、自由に組み合わせて下さい。

自由な発想で大胆且つお洒落なTシャツ。

いいと思いませんか?

想像しただけでわくわくしませんか?

オリジナルTシャツ作成業者選びには色々な方法があります。信頼出来るショップを探すには、複数の業者を調べて、比較検討してみましょう。料金やデザインをしてくれるか、オーダーシステムなどを比較することで、自分の作りたい内容に合致する業者を探すことができるでしょう。デザイン作成を依頼したい場合は、プロのデザイナーが在籍しているショップに依頼することで、デザインクオリティが本格的なオリジナルTシャツを作れるでしょう。

オリジナルTシャツを作る時のネットショップを選ぶポイントは、お店のシステムや価格設定、デザインの作成に関して、親身になって相談や提案をしてくれるお店をお選び下さい。お店の中では、あまり相談されることを嬉しく思ってない大丈夫かなと思うお店もあります。メールや電話などをしてみて電話対応が良いとかウェブで詳しく説明が書かれているか比較することも大切です。


オリジナルTシャツショップを利用してチームウェアを作成したらチームワークが強化されたと言う声をよく耳にしますね。心や目標がひとつになることによってチームの一体感が出てきて作ったことが良かったと思うのでしょうね。

素敵なTシャツのデザインに仕上がるとそれがまたテンションアップになりますし、またデザインを変えて次のオリジナルTシャツを作ってみるのも楽しいのではないでしょうか。


オリジナルのプリントTシャツの作りってどこから手をつけていいのだろうという人もいらしゃることと思います。 デザインを作成上で、レターや入れるマークをまずは整理することからスタートしてみて下さい。オリジナルTシャツのデザイン作成には、重要なこととしてメッセージや気持ちを楽しく表現するのが面白いのではと思います。

デザインが苦手でうまく出来ないので、Tシャツ作成を諦めていませんか?「デザインが作れない」「デザインを考えている時間が全くない」そんな時に 便利なのが「デザインシミュレータ」です。 いつでもどこでもオリジナルデザインを作れたり、パーツやフォントを変更して自分だけのオリジナルが作れるなど、様々なデザインが作れます。デザインを上手く組み合わせてどこにもないオリジナリティのあるデザインも作れるのです。

よくTシャツの作り方について聞かれます。生地を切るとかではないですよ、オリジナルデザインのTシャツの作り方ですよ。注文した事がない人にとっては、複雑そうと思われるかもしれませんが実は非常に簡単です。手描きに自信がなかったらWeb上のデザインツールを使ってサンプルイラストや書体を選んでレイアウトを決めるだけ。後は専門のプリント屋さんがきれいにプリントしてくれます。

最近よく見かける漢字Tシャツ、文字数によってすごくお洒落に見えます。漢字はデザインによって軽いイメージになったり、印象が変わってきます。漢字をアートと考えれば漢字デザインTシャツが、今一番イケテいます。そう思いませんか?

デザインの作り方がわからない人、もう心配いりません。大事なのはまず何を中心に考えるか、又は何を表現したいか。キャラクターが決まれば次に配置を決めバランスを考えます。よくデザインのセンスを問いますがその人の想いが大事であって気にしなくてもいいです。もし行き詰った時はショップのデザイナーに相談すればいいんです。

デザインをお洒落に個性的に作るにはどうしたら納得いくものに仕上がるでしょうか。人によって感じ方に差がでてきますが、一般的にオリジナルデザインで作るにはデザインシミュレータなどを使い色々なパターンでシミュレーションしてみると出来上がりのイメージがその場でつかめプロ並みのデザインに仕上がるようで安心ですね。

Tシャツをデザインする、一番のポイントは、その人の想いですかね。皆の意見を取り入れれば仲間の絆も深まると思います。

深く考えず、ものを作る、その程度で大丈夫だと思います。

プリントショップでオリジナルデザインのTシャツを頼む、わくわくしますよね。でも全ておまかせはおもしろくないですし、オリジナルティあふれるTシャツはやはりデザインがいいですよね。世間では、スマホやタブレットでデザインシュミレータで自由にデザインできちゃいます。新入部員の勧誘前や学園祭をきっかけにオリジナルTシャツ作成を考えている皆様も多くおられると思います。お揃いのTシャツの作成はチームワークに影響を与えるので、持ってられない方はこの機会に作られることをおすすめします。オリジナルで作るチームウェアは驚くほどメンバーや部員、スタッフの士気をアップさせ心をひとつにしてくれる素晴らしいアイテムではないでしょうか。

オリジナルTシャツで気持ちを一つに、そんなTシャツ作ってみたいと思いませんか?

Tシャツ制作で気を付けなければいけない事、それはいかに自分達の想いが反映されているかだと思います。デザインを作成するにはスマホを使ったり色んなやり方があります。

オリTなるものは、自分達だけのデザインTシャツですね。

オリTを作りました、そんな話よく聞きます。大体は仕上がりに満足している様ですが、不満だらけの人もいます。単に安く仕上げようとしただけだと思います。質より値段を重要視すればそうなります。以前ショップで作った時はプリントした文字がすぐに変色してすごく腹が立ちました。

熟練の職人がいるショップをしっかり選ぶ事も想像通りの仕上がりへの道です。

オリジナルTシャツを作成した人なら知っていて当然と思いますが、出来上がりは、必ずしも満足するとは限っていません。むしろ腹立だしさが際立つ場合がありますのでショップは慎重に選びましょう。

お気に入りのデザインが出来たとしてもプリントするウェアの質が低いとちょっと残念な気持ちになります。オリジナルプリントの加工をするTシャツにはその用途や耐久性を考え安いからいいかとの理由で品質やデザイン性の低いものを選ばないよう色々比較して決めることをお勧めします。

せっかくオリジナルで作るのですから満足できるものを作りたいですよね。


オリジナルTシャツのプリント加工方法としては色々な種類がありますね。おすすめする加工方法はシルクスクリーンによるプリントです。この方法なら、耐久性も抜群でテイストや雰囲気もいいです。プリント方法は数々ありますが、ぜひともシルクスクリーンを試してください。プリントは主にシルクスクリーンで行いますが転写方式や刺繍、ワッペンと言ったやり方もあります。

いいショップではそれぞれの特徴を丁寧に説明してくれます。

代表的なのはシルクスクリーンプリントですが、プリントの技法は色々あり、好みにあわせて選びます。この辺は専門的な事になりますので予算の都合があるようでしたら迷わずお店のスタッフさんに聞いちゃいましょう。いいショップなら丁寧に説明してくれますし、少し賢くなった気分になれるかも。逆にあまり知らない店員のいるショップは、論外です。



いきなりオリジナルTシャツの価格と聞かれても、ふと思うのは、高い、特別な日に着る物、ですかね。でも本当はデザインを持ち込めばリーズナブルにオリジナルTシャツが制作できます。



突然ですが、文化祭で着るTシャツ何か特別な物を用意していますか? スタッフの士気を上げると言う意味でもオリジナルTシャツで臨んではいかがでしょう。自分達でデザインするオリジナルTシャツと言っても決して高くついたりしません。ショップのホームページで、詳しく指導してくれますし、安心して作れます。

イベントで統一感を持たせるスタッフウェア、識別の意味も含めて、やっぱりオリジナルTシャツではないでしょうか。イラストがかわいければ、部屋着としても着たくなります。これを着ている関係者も自然に気合いが入ったりします。

そんな気持ちにさせるここだけのスタッフウェア、いいと思います。

チームTシャツは、皆の想いがこもっているからかっこいいですね。ご存知でしたか、小人数でも、オリジナルのTシャツが作成出来ます。自分達の存在をアピールする為にもデザインだけは、オリジナルデザインにこだわりましょう。


ロックバンドが着ているロックTシャツ、どこで買えるのか知っていましたか?ファンキーですよね、あれは全てオリジナルデザインなんです。ロックバンドの人は少し違いますね、一種独特の雰囲気があります。Tシャツのメッセージが深いだからインパクトがあるのでしょうか。


レスリング用ユニフォームを制作したいと思っていてもマイナー競技だから信頼できそうな専門店が中々ない。普通ユニフォームは専門店で頼むのが一般的ですが生地がしっかりしていてセンスもある。そう言うところで作りたいですよね。センスのいいデザインがあるショップ、なかなかないですかね。

すごく目立っているチームウェアを着ている団体の方々、かっこいいですよね。ほとんどがオリジナルデザインTシャツです。




チームワークがしっかり取れているチームはどうしているのでしょう? おわかりになります? お揃いのオリジナルデザインTシャツを着て気持を一つにする。その為にはチーム名が入ったデザインTシャツを揃える。安心できるショップを見つけるのは意外と簡単です。


オリジナルデザインってよくわからない、と感じている人、大勢いませんか?

素人でも簡単に出来る方法があります。でも重要視すべきはデザインそのものではなく伝えたい事であり見た目はある意味どうでもいいです。目的はチームワークを保つ事です。




▲ Page Top

Copyright (C) 2014 自分で作るオリジナルTシャツ 応用編 All Rights Reserved.